はじめて当院をご受診される方へ

ご予約について

  1. ご来院の前に診察の予約をお願いします
    ▷アプリから予約:App Store Google Play
    ▷Webから予約:こちら
    診察のご予約はtorch clinic専用アプリ『トーチクリニック(torch clinic)婦人科・不妊治療』もしくはWebからお取りください。
  2. 問診票のご記入
    アプリからご予約いただいた場合、診察日までにアプリから問診票のご入力をお願いいたします。 事前に問診票へのご回答、保険証の登録をしていただけますと当日の診察がスムーズになります。ご協力ください。

ご準備いただくもの、服装

  • 保険証
  • 紹介状(お持ちの方のみ)
  • 内診時に腰にかけていただくタオル(必要な方のみ) ※ 感染対策の観点から、タオルをご用意しておりません。
  • 内診時に脱衣しやすい服装やスカート

ご予約がとれない場合、急な受診が必要となった場合

お問い合わせフォーム、もしくはお電話でご連絡ください。予約の調整をいたします。診療内容や混雑状況によってはお待たせする可能性がございますのでご了承ください。

不妊治療について

初診のタイミング

以下の理由から生理が開始してから1−5日目が適しています。

  • 血液検査で卵巣機能の把握

必ずこの時期に来院しなければならないわけではありません。パートナーとそろって受診できるならば時期は関係なくどうぞご来院ください。月経の時期に関係なく、治療開始前におこなう検査はございます。ご相談ください。

初診時の診察内容・流れ

  1. 受付
    紹介状や検査結果をお持ちの方は受付スタッフに提出ください。 ※当院では患者様のIDでお呼び出しします。アプリのマイページでご自身のIDをご確認ください。
  2. 予診
    医療スタッフ(看護師・培養士・カウンセラー・医師)が問診をもとにし予診を行います。
  3. 診察
    超音波検査と必要に応じて子宮頸がん検査を行います。
  4. 採血
    パートナーとご一緒に、お二人とも血液検査を行わせていただきます。
  5. 説明
    医療スタッフによる処方薬のお渡し(院内処方)、検査や治療に関する説明と同意書などをお渡しいたします。
  6. お会計
    当院では後日決済のシステムを取り入れており、お待ちいただく時間はございません。

初診時の治療・診察にかかる費用

  • 当院は保険医療機関であり、保険診療を前提に診療を行なっております。しかし不妊治療に際して必要な検査、重要な検査のうち保険適用とならないものも存在しております。本邦では保険診療と保険外診療の併用は原則として禁止されており、同時に行った場合全て自由診療として整理されるため、初診時に必要な検査を保険外診療で行わせていただいております。
  • もしご希望されない項目などがございましたら担当医療スタッフにお申し付けください。

女性の初診検査

初診時に行う検査

項目 詳細 検査の詳細 費用(自費・税込)
女性ホルモン検査 E2、LH、FSH 卵巣の機能を評価する基本的な検査 ¥3,000 ※1
血算 白血球、ヘモグロビン、血小板など 貧血の検査 ¥1,100
感染症検査 B型肝炎、C型肝炎、梅毒、HIV 感染症の検査 ¥7,000
甲状腺検査 TSH、ft4 不妊や流産に関連するホルモンの検査 ¥3,300
クラミジア検査 lgA、lgG 卵管性不妊を起こす感染症の検査 ¥4,500
ビタミン検査 25-OH-VitD 流産や着床に関連するビタミン検査 ¥3,000
経腟超音波 子宮や卵巣の状態を評価する検査 ¥3,000
合計 ¥27,100 ※2

※1 これまでに測定したデータがございましたら省略可能な場合がございます、ご持参ください。
※2 月経中にご受診いただいた場合行わせていただきます。
※ 費用は予告なく変更する場合があります。

初診時に推奨している検査

項目 詳細 検査の詳細 費用(自費・税込)
女性ホルモン検査 AMH(抗ミューラーホルモン) 卵巣機能を評価する検査
(卵子の数と相関)
¥7,000
子宮頸がん検査 子宮頸部細胞診 ¥5,600
感染症検査 風疹抗体検査 感染すると胎児に影響する感染症の抗体検査 ¥2,000

男性の検査

初診時に必須の検査

項目※1 詳細 検査の詳細 費用(自費・税込)
感染症検査 B型肝炎、C型肝炎、梅毒、HIV 感染症の検査 ¥7,000

※1 過去1年以内に測定したデータがありましたら省略可能な場合がございます、ご持参ください。
※ 費用は予告なく変更する場合があります。

初診時に推奨している検査

項目※1 詳細 検査の詳細 費用(自費・税込)
感染症検査 風疹抗体検査 感染すると胎児に影響する感染症の抗体検査 ¥2,000

再診〜治療方針決定まで

女性の検査

1.まず最初に必ず確認する必要があるもの

  • クラミジア感染症がない
  • 甲状腺機能に異常がない

2.上記を確認した後に、確実に妊娠をしていない時期(月経の10日目前後が目安)に行う検査は以下となります。

項目※1 費用(自費・税込)
子宮卵管造影検査 ¥30,000※ 1

※1 当院では卵管造影検査にバルーンカテーテルを使用しており、使用料として4,000円(税込)を頂戴しております。(上記金額に含む)
※ 当院では卵管造影検査を行う全員の方に合併症予防のための抗生剤と疼痛緩和のための鎮痛剤を処方しております。(上記金額に含まない)
抗生剤:100円/錠   鎮痛剤:50円/錠

※ 費用は予告なく変更する場合があります。

男性の検査

禁欲2~5日後に、事前にお渡しした採精容器に精液を採取いただきます。

項目※1 費用(自費・税込)
精液検査 ¥3,000

※1 再診療や診断料などは含んでおりません。
※ 費用は予告なく変更する場合があります。しした採精容器に精液を採取いただきます。

治療方針の決定

行った検査結果の説明、治療計画を立てます。

治療方針の決定のステップ

torch clinicでは、お二人が理解し納得できる治療計画の立案が重要です。

  • 医学的適応(スクリーニング検査の結果、医学的情報)
  • 社会的適応(いつ、何人授かりたいか、お二人のこれまでの背景)
  • 価値観(どのような治療を希望されるのか)

を照らし合わせ、お二人の家族計画にとってベストな方法を選択していただけますと幸いです。

ブライダルチェックについて

当院では、不妊症の予防や早期発見を目的としたブライダルチェックを行なっております。
不妊の原因は男女半々とされており、女性だけでなく男性にも是非ご受診いただきたいと思っております

初診のタイミング

ライダルチェックは月経中の受診が望ましいため、月経中の来院をおすすめしています。
※内容によって診療に時間を要する場合がありますのでご了承ください。

初診時の診察内容・流れ

  1. 受付
    紹介状や検査結果をお持ちの方は受付スタッフに提出ください。 ※当院では患者様のIDでお呼び出しします。アプリのマイページでご自身のIDをご確認ください。
  2. 予診
    医療スタッフ(看護師・培養士・カウンセラー・医師)が問診をもとにし予診を行います。
  3. 診察
    症状に応じて検査を行います。
  4. 説明
    医療スタッフによる処方薬のお渡し(院内処方)、検査や治療に関する説明をいたします。
  5. お会計
    当院では後日決済のシステムを取り入れており、お待ちいただく時間はございません。